【横浜市 LPガス】熊谷商事株式会社 〜だから ガス!〜

「太陽光発電=オール電化住宅」ではありません!本当に相性がいいのは「ガス」です!横浜市のお客様はぜひ弊社にご相談下さい。

電気は「売るもの」ガスは「使うもの」だから、ダブル発電


太陽光発電と相性がいいのはガス!

「太陽光発電=オール電化住宅」とお考えではありませんか?
実はそれは大きな間違い!


太陽光発電と本当に相性がいいのは「ガス」なんです!!

ガス+太陽光発電のメリット

たっぷり電気が売れる
太陽光発電を使ってご家庭で作られた電力のうち、余った電力は電力会社(東京電力など)に売ることができます。
「売る電気」は、通常の「買う電気」よりも高い値段で売ることができるので、
発電した電気は、使い切ってしまうのではなく「売った方がお得」なんです!


「オール電化+太陽光発電」と、「ガス併用住宅+太陽光発電」を比べると・・・
「ガス+太陽光発電」の方が使う電気が少ないので、たっぷり電気が売れます!!
ガス併用住宅の方が売電量が多いのでお得
今のガス機器がそのまま使える
オール電化にする場合、IHクッキングヒーターやエコキュートなどを購入する必要があります。
これらは決して安い買い物ではありませんよね。
一方、「ガス+太陽光発電」なら、新たに機器を購入する追加費用は必要ありません。

お湯がいつでもたっぷり使えたり、直火料理ができたり、暖房の立ち上がりが早かったりetc...ガスにはたくさんの長所がありますね。
電気にしかできないことに電気を使い、暖房や給湯などガスの得意分野は今使っているガス機器にそのまま任せられます!

とってもエコ
「オール電化の方がエコ」というイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、
「オール電化+太陽光発電」より、「ガス+太陽光発電」の方がCO2排出量は少ないんです!
年間のCO2排出量を比較すると、なんとその差は40%以上にも!!


せっかく太陽光発電を設置したとしても、オール電化にしていまうとガスの場合に比べて40%以上のCO2を排出してしまうんですね。
1年間の二酸化炭素排出量
※ 首都圏でガス給湯器をお使いのご家庭のエネルギー使用量をもとに年間のCO2排出量を算出
●ガス排出係数:6.00kg-CO2/m3 ●オール電化の算定条件として、エコキュート年間システム効率(COP):1.82(実測値より)、電力CO2排出係数:火力換算(0.69kg-CO2/kWh)を使用 ●杉の木換算:1本当りCO2約14kg/年

もっとお得&省エネを実現するなら

ガス+太陽光発電でもっとお得!もっと省エネ!!

太陽光発電と相性がいい「3つのエコシステム」で、もっとお得!もっと省エネ!!
もっと快適な暮らしがしたい、発電量を増やして買う電気をもっと減らしたい、今よりもっと環境に優しい生活がしたいなど、お客様のご要望に合わせてさまざまなガスシステムをご用意しています。
太陽光発電と相性がいい「3つのエコシステム」組み合わせることで、もっとお得、もっと省エネを実現!
太陽光発電とガスの組み合わせ


ダブル発電 エネファーム、エコウィル
「エネファーム」「エコウィル」を組み合わせてダブル発電!

エネファーム、エコウィルは、"発電する給湯器"
太陽光発電とガスを使って電気とお湯をつくる「エネファーム」・「エコウィル」を組み合わせれば、
発電量がぐーんとアップ!
さらに、CO2排出量の削減にもダブルの効果があります!!
ダブル発電ってなに?
・「太陽光発電」で電気をつくる
・「ガスを利用して発電と給湯を行うシステム」で電気とお湯をつくる(エネファームorエコウィル)
この2つのシステムを組み合わせて発電することを「ダブル発電」といいます。

天気にあわせて発電する太陽光発電。暮らしにあわせてガスで発電する「エネファーム」、「エコウィル」。
ふたつの発電システムを組み合わせたのが、いま注目されている「ダブル発電」の家です。
エコウィルとエネファームの違いは?
エネファームとエコウィルは、両方とも「ガスを使って発電し、そのときに出る排熱を利用してお湯をつくるシステム」です。
ただ、発電する方法に違いがあるんです。
エネファームは「燃料電池」で発電し、エコウィルは「ガスエンジン」で発電する、というところが両者の違いです。

エネファームをもっと詳しくエコウィルをもっと詳しく
ご質問やご相談などがございましたら、どんな小さなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。⇒お問い合わせはこちら


エコジョーズ
「電気」は太陽光発電、「お湯」はガス給湯器のシンプルな組み合わせ

高効率給湯器「エコジョーズ」は、"省エネタイプの給湯器"
エコジョーズは燃焼時の排熱を効率よく利用して、少ないガスでお湯が作れるのでガス代がお得!
CO2の排出量も抑えられます!

エコジョーズをもっと詳しく
ご質問やご相談などがございましたら、どんな小さなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。⇒お問い合わせはこちら


LPガスのお申込み

お引越しの際のお手続き

ガスのご使用開始
お引っ越しなどにより新しくLPガスのご使用を開始される場合は、弊社社員が、ガスを安心してご使用いただくための確認、メーターガス栓からガス機器までの開通作業、及びガスを安全にご使用いただくためのご案内にお伺い致します。
(ガス栓を開ける作業について費用をいただくことはございません。)
お申込み方法
お申し込みは、お電話にて承ります。
ご使用開始ご希望日の1週間前を目安にお申し込み下さい。
2日前のお申し込みまでお受けしておりますが、土・日・祝日が入る場合は受付可能日が早まりますのでご容赦下さい。
なお、お引っ越しシーズンは特に込み合いますので、早めのお申し込みをお願い致します。
※ご使用開始ご希望日当日のお申し込みは、ご訪問日時などについてご希望に添えない場合もあります。ご了承下さい。

お申込み前にご確認いただくもの
お申し込みの際、以下の情報をお伺いいたします。事前にご確認をお願い致します。
ご契約者様・お申し込み者様のお名前
ガスのご使用を開始される場所のご住所
建物の形態(一戸建て・マンション・アパートなど)
お引っ越し当日にご連絡可能な電話番号(携帯電話など)
ご使用開始希望日及びご訪問希望時間帯
  ご訪問希望時間帯は、以下の中からお選び下さい。
  9:00〜12:00/13:00〜15:00/15:00〜17:00

※土日・祝日を含め年中無休でお伺い致しております。(年末年始はお問い合わせください。)
※ご希望に添えない場合もございます。ご了承下さい。

当日のご訪問と開栓作業
ご使用開始当日はお申し込み時にお約束しました時間帯に、ご訪問させていただきます。
点火試験を行う為、お客様宅内にお伺いいたしますので、立会いをお願いいたします。

お申し込みいただいた時間帯にお立会いいただけなくなったときには、弊社までお電話にてご連絡ください。
入居者ご本人様の立会いが難しい場合、代理の方のお立会いも可能ですが、入居時に取り交わす書類に印鑑が必要となりますので、
ご用意をお願い致します。

作業の流れ
作業時間は、約10分〜20分程度です。
開栓作業
お客様宅に設置のガスメーターの栓を開きます。
点火試験
お客様宅内にお伺いし、試験を行います。
その他
住居形態を問わず賃貸物件に関しましては、ガス料金の保証金と致しまして ¥10,000.−をご入居時にお預かりさせて頂きます。
作業終了
ガス開栓及び器具の点検・使用説明後、入居書類にご住所・お名前・お電話番号をご記入の上、ご捺印をいただいておりますので、
印鑑のご用意をお願いいたします。

開栓作業終了後、お手持ちのガス機器の設置・取付およびガス栓との接続を行って下さい。
ガス機器の設置・取付・ガス栓との接続作業を、弊社にて承ることもできます。(有償)
お引っ越しなどに伴い、新しくガス機器のご購入を検討されているお客様はお気軽にお 声掛け下さい!

ご不明な点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。⇒お問い合わせはこちら
ガスのご使用停止
お引っ越しなどによりガスの使用を停止される場合は、弊社社員がお客様宅をご訪問し、メーターガス栓を閉めるなどの作業を行います。
(ガス栓を閉める作業について費用をいただくことはございません。)
お申込み方法
お申し込みは、お電話にて承ります。
ご使用中止ご希望日の1週間前を目安にお申し込み下さい。
2日前のお申し込みまでお受けしておりますが、土・日・祝日が入る場合は受付可能日が早まりますので、ご容赦下さい。
なお、お引っ越しシーズンは特に込み合いますので、早めのお申し込みをお願い致します。
※ご使用開始ご希望日当日のお申し込みは、ご訪問日時などについてご希望に添えない場合もあります。ご了承下さい。

お申込み前にご確認いただくもの
お申し込みの際、以下の情報をお伺いいたします。事前にご確認をお願い致します。
ご契約者様・お申し込み者様のお名前
お客様番号
(お客様番号とは、「納品・請求書・領収書」または「ガスご使用量等のお知らせ」に記載されております、001または002から始まる番号です。)
ガスのご使用を中止される場所のご住所
建物の形態(一戸建て・マンション・アパートなど)
お引っ越し当日及びお引っ越し後もご連絡可能な電話番号(携帯電話など)
ご使用中止希望日及びご訪問希望時間帯
ご移転先のご住所
ご使用停止希望日及びご訪問希望時間帯
  ご訪問希望時間帯は、以下の中からお選び下さい。
  9:00〜12:00/13:00〜15:00/15:00〜17:00

※土日・祝日を含め年中無休でお伺い致しております。(年末年始はお問い合わせください。)
※ご希望に添えない場合もございます。ご了承下さい。
ガス料金のご精算方法
ガスのご使用を中止される際は、最後の検針日かご使用中止までの間にご使用いただいた分のガス料金の精算をいたします。
精算方法は、以下の中からお選び下さい。
ご使用中止作業と同時にご精算 ・ご指定口座からの振替 (※現在のご指定口座は、しばらくの間解約しないでください。)
払込書によるお支払い(お引っ越し先、またはご指定の場所へ送付いたします。)
ご入居時に¥10.000−の保証金をお預かりさせて頂きましたお客様は、ご精算時にその金額も含めまして計算させて頂きます。
※お立会い不可能で、ご精算時にご返金となるお客様にはお口座へのお振込によるご返金も承っておりますが、その際にはお振込手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

LPガス機器の取り外し・処分
お客様がお持ちのガス機器の取り外しは、お客様ご自身にてお願いしておりますが、お客様で取り外しできない場合は、有償で承っております。お申し込み時に取り外す機器の種類をお申し付けください。
ガス機器の処分につきましても有償にて承っております。

ガスメーター及びガスボンベの撤去
建物をお取り壊しになる場合は、閉栓後、ガスメーターを取り外し、ボンベを撤去致します。
お電話でお申し込みの際、その旨をお申し出下さい。

ご不明な点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。⇒お問い合わせはこちら

ガスのご使用停止

ご使用者名義の変更・停止のお手続き
ガスのご使用名義を変更したいときは、弊社までお電話にてご連絡下さい。

お電話で以下のことを確認させて頂きます。お手数ですが事前にご確認の上ご連絡下さい。
ご契約者様のお名前
お客様番号
(お客様番号とは、「納品・請求書・領収書」または「ガスご使用量等のお知らせ」に記載されております、001または002から始まる番号です。)
ガスのご使用のご住所
お電話番号
新たなご名義人様のお名前
名義変更後のガス料金お支払い方法(振替口座の変更の有無等)


・お手元に届いた「ガスご使用量等のお知らせ」において、建物・店名・屋号の名称が違ったり、住所や部屋番号が違う場合
・ご相続などにより、ガスのご使用者様が変わった場合
・ご結婚などにより、ご使用者様の姓名が変わった場合
・会社名が変わった場合(例:有限会社→株式会社)
住所の変更・停止のお手続き
ガスのご使用住所を変更したいときは、弊社までお電話にてご連絡ください。

お電話で以下のことを確認させて頂きます。 お手数ですが事前にご確認の上ご連絡下さい。
ご契約者様のお名前
お客様番号
(お客様番号とは、「納品・請求書・領収書」または「ガスご使用量等のお知らせ」に記載されております、001または002から始まる番号です。)
お電話番号
新しいご住所

ご不明な点などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。⇒お問い合わせはこちら
 
このページのトップへ

Copyright (C) 2012 ホームページ作成のトータルディアネット All Rights Reserved. 【横浜市 LPガス】